在宅部門

訪問看護

訪問看護とは

お住まいを訪問し、療養生活を送っている方の看護を行います。
ご本人やご家族の想い・生活を尊重し、安心して生活できるよう支援していきます。

訪問看護で行っていること

看護師がご自宅を訪問し、療養相談、医師の指示を受け在宅医療ケアを実施し患者様が安心して生活出来る様サポートします。

  • 健康状態の観察
  • 日常生活の援助 (入浴・清拭・洗髪・排泄の援助)
  • 主治医の指示による医療処置・管理 (創の手当、点滴・注射、在宅酸素、人工肛門、胃瘻など)
  • 療養生活の相談(薬の相談・管理、悩み・不安・看護・介護方法に関することなどの相談

お問い合わせ

ご不明な点やご相談はお気軽に玉野市民病院2階地域連携室へご連絡ください。

電話:0863-31-2252 (地連直通)
FAX:0863-32-1950 (地連直通)

トップに戻る

訪問リハビリテーション

訪問リハビリとは

当院のリハビリテーション科のスタッフ(理学療法士・作業療法士・言語聴覚士)が、ご自宅に訪問しご利用される方の状況に応じて、身体機能向上練習や日常生活動作練習、食べたり飲み込んだりを行う練習、言葉のリハビリテーションなどを行います。

また、ご家族へ具体的な介護方法をお伝えするとともに、家屋環境に関するアドバイスなども行っています。

訪問リハビリで行っていること

  • 身体機能の評価を行い、関節を動かす練習や筋肉を強くする運動など
  • 入浴やトイレの動作、移動(歩くなど)の練習
  • 住宅改修や福祉用具の選定・設置に関するアドバイス
  • ご家族への介護(介護方法など)に対するアドバイスなど

対象者

介護保険をお持ちの方(要支援1,2 要介護1~5)

 ※ご利用にあたっては、定期的な(3ヶ月に1回以上)診察を受診のうえ、医師からの訪問リハビリの指示が必要となります。

営業時間

月曜日~金曜日 9:00~17:00

対象地域

玉野市内

※その他の地域への訪問については要相談。
(市外への訪問は、別途交通費が必要となる場合がありますのでご了承ください。)

ご利用までの流れ

ご本人、ご家族、もしくは担当のケアマネージャーさんより、下記までご連絡ください。主治医、ケアマネージャーさんと調整を行い、利用の開始となります。利用したいけど、どうしていいのか分からない方もお気軽にご相談ください。

お問い合わせ

総合病院玉野市立玉野市民病院 電話:0863-31-2101

リハビリテーション科(担当:加藤)
地域医療連携室

※ご不明な点等ございましたら、お気軽にご相談ください。

トップに戻る


トップに
戻る